haikan

【ブリストルブラスター®】配管技術Vol.60 掲載されました

2018年2月号「配管技術」804.Vol.60 No.2(日本工業出版発行)に、【ブリストルブラスター®】を掲載頂きました。
haikangijutu


素地調整1種相当の工具として、ブラスト面形成動力工具【ブリストルブラスター®】のメカニズムと、適用事例を紹介しています。

ブラスト面形成動力工具は、素地調整1種(あるいは1種ケレン)を必要とする部位が小面積で散在する場合や飛散や騒音等の周辺環境対策が必要な場合やブラスト大型機材を持ち込めない場合などに有効な手段と言えます。具体的には橋梁における部分塗替え塗装工事、歩道橋や跨線橋や主塔等の塗替え工事、ブラスト処理の補助作業、および塗膜剥離剤や誘導加熱式塗膜剥離法で除去できないさびや塗膜の残存部等に適用することができます。民間のプラントにおける配管、架構、階段等の種々の設備や装置類の素地調整にも有効です。

また、ブラスト面形成動力工具【ブリストルブラスター®】の施工能率を1.4~1.9倍に向上させた【ブリストルブラスター®W】(電動・日本国内のみ)を最近販売したので、平滑面が多い場合には適用をご検討ください。

 


[Bristle Blaster] can be effective in those areas;
– scattered in small areas
– environmental countermeasures such as scattering and noise are necessary
– small/narrow/high spaces where the large equipment can not be brought in

Specifically, it can be applied;
– Partial paint replacement work on bridges
– Painting work such as footbridge or overpass bridges and its main towers
– Auxiliary work of surface preparation
– Removal of rust or coating film that can not be removed by a coating film release agent or induction heating type coating film peeling method

It is also effective for surface preparation of various equipment such as pipes, frames and stairs in private plants.

Also, since we recently released Bristol Blaster ® W (electric type, sales only in Japan) which improved the efficiency of [Bristol Blaster®] to 1.4 to 1.9 times.


◆日本工業出版様のホームページはこちら