20151005023857479 ジャーナルNET 綱木川橋

『道路構造物ジャーナルNET』に掲載いただきました

【掲載情報】

道路構造物ジャーナルNET
2015年10月

NEXCO東日本
綱木川橋で鉛含有塗膜を除去
バイオハクリX-WB、ヒートレッドM-1、ブリストルブラスターを活用

東日本高速道路東北支社仙台管理事務所は、東北道仙台宮城ICの間近、綱木川や仙台市でも最も交通量の多い路線である国道48号を跨ぐ個所にある綱木川橋の塗装塗り替えに際し、一般部は水系塗膜剥離剤「バイオハクリX-WB」、添接部は電磁誘導加熱装置を用いた塗膜剥離機「ヒートレッドM-1」、隅角部および発錆部はブラスト面形成動力工具「ブリストルブラスター」を用いて塗膜を除去する手法を初採用した。

リンクはこちら

logo-rsj